スケジュール

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

第3回気象ビジネスフォーラム

開催日:

イベント ナビゲーション

~気象データが拓く未来のビジネス~

本イベントでは、気象データを活用した新たなビジネスの創出、生産性の向上を目指します。
気象データを活用した新たなビジネス事例を各企業よりご紹介いただくとともに、AI 等の先端技術の活用等による今後のビジネス展望についてトークセッションを行います。併せて、気象、IT、製造業等の各企業によるブース展示を行います。
気象データを活用した新たなビジネスのヒントをお探しの方はぜひご参加ください!

日時

平成31年2月28日(木)
 10:00~17:00 ブース展示
 13:00~16:30 ビジネス事例紹介・トークセッション等(受付開始 12:15)

会場

一橋大学 一橋講堂
 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内 (地図
  東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線
   神保町駅(A8・A9 出口)徒歩4分
  東京メトロ東西線
   竹橋駅(1b 出口)徒歩4分
  ※公共交通機関をご利用ください(駐車場はございません)

ブース展示

 10:00~17:00
 様々な企業(約30社予定)の気象データを活用したビジネスに関する展示を行います。
 出会いの場としてご活用ください。

ビジネス事例紹介・トークセッション等

13:00~ 開会
 
13:10~ 気象ビジネスの創出に係る1年間の成果発表
      この1年間の、産業界における気象データ活用促進の取り組み状況、
      新たなビジネス創出に向けた成果について発表いたします。
 
13:50~ 気象データを活用したビジネス事例紹介
      現在、気象データを活用している企業4社より、データをどのように使い、
      それらがどのような効果をもたらしているのかについて、ご紹介いただきます。
       <紹介企業>(株)JTB、(一社)全国清涼飲料連合会、
             (株)ハレックス、三菱重工(株) (五十音順)
 
14:30~ 休憩
 
15:00~ 気象ビジネスの展望に関するトークセッション
      産学官からの以下の4名が、それぞれの視点から気象データを
      活用することによる今後のビジネス展望について語ります。
       - 東京大学大学院情報学環 教授 越塚 登(WXBC会長)
         
 
       - 東京大学大学院工学系研究科 特任准教授 松尾 豊
         
 
       - 株式会社ルグラン 共同CEO 泉 浩人
         
     
       - 気象庁長官 橋田 俊彦
         
 

(敬称略)

 
16:30  閉会
 

定員・参加費

定員:500名(事前申込制・先着順)
参加費:無料

お申し込み方法

ビジネス事例紹介・トークセッション等へのご参加は、以下のホームページから事前申込をお願いします。〆切は2月22日(金)までとさせていただきますが、参加者多数の場合はその前に募集を締め切る場合がございますので、あらかじめご了承ください。
https://realmedialab.com/wxbc_forum/
企業展示ブースへのご来場については、事前申込不要です。当日会場にお越しください。

お問い合わせ先

☆フォーラムの参加申込に関するお問い合わせ先
気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC) 事務局(受付担当)
電話/ファックス: 045-503-0211
E-Mail: wxbc_seminar@realmedialab.com
(受付時間 10:00~18:00 土、日、祝日を除く)

☆フォーラムの内容に関するお問い合わせ先
気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC)事務局
(気象庁総務部情報利用推進課気象ビジネス支援企画室)
電話: 03-3217-1035
ファックス:03-3211-8083
E-Mail:wxbc@met.kishou.go.jp
(受付時間 09:30~18:00 土、日、祝日を除く)

詳細

日付:
2月28日
時間:
10:00 AM - 5:00 PM
イベントカテゴリー:

会場

一橋講堂
〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内 + Google マップ
Web サイト:
http://www.hit-u.ac.jp/hall/