アメダス気象データ分析チャレンジ!入門(2021年9月6日開催)

アメダス気象データ分析チャレンジ!入門(2021年9月6日開催)


本イベントは終了しました。ご参加のみなさまありがとうございました。
本イベントで使用した内容は、本イベントのためのものであり、また、講師の方にも無償でご協力いただいていることから、お問い合わせには応じられませんのでご承知おきください。

皆さんもビジネスへの気象データ活用に一歩を踏み出してみませんか?
過去の気象データと電力データをかけ合わせたデータ分析を例に、Microsoft Excelによりハンズオン形式で学びます。
仮説設定から、データの入手、整理、可視化、分析まで、気象データ分析の基礎知識と作業を一緒に学びましょう。

■日時
2021年9月6日(月)14:00~17:00

■申込み・締切日時
申込みを締切りました。
締切:2021年8月29日(日)
※参加費は無料です。

■対象者:
・気象データ分析に関心のある方
・会員でない方もご参加いただけます

■募集人員
80名(抽選)
※応募者多数の場合は,抽選とさせて頂きます。
2021年8月30日(月)以降、当選の方へメールアドレスinfo[アットマーク]wxbc.jpよりご連絡いたします。
発表は当選者ご本人様への当選通知メールをもって代えさせて頂きます。

■場所
オンライン開催(Cisco Webex Meetings)
URLは参加者あてに後日連絡します。

■参加要件
・Microsoft Excelの基本的な操作ができる方
・作業環境(オンライン会議システムとMicrosoft公式のExcelがインストールされたPC)を事前に準備できる方
・当日の録画のオンライン公開(Youtube予定)に同意いただける方

■講師
岐阜大学工学部附属応用気象研究センター
センター長・准教授・気象予報士 吉野 純

■プログラム
 1.はじめに
 2.データ分析の流れ
 3.データ入手
 4.データ整理と可視化
 5.データ分析(気象×電力)
 6.おわりに

■実習テキスト

  • 1.はじめに
  • 2.データ分析の流れ
  • 3.データ入手
  • 4.データ整理・可視化・分析
  • 5.データ分析の例(気象×電力)
  • 6.おわりに
  • ■アンケートのお願い
    次回の参考といたしますので、メールでお送りしたURLから是非ご記入をお願いいたします。
    当日の最後に回答の時間を設ける予定です。

    ■主催・共催
    主催:気象ビジネス推進コンソーシアム
    共催:岐阜大学工学部附属応用気象研究センター