スケジュール

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

第2回気象ビジネス推進コンソーシアムセミナー in 大阪

開催日:

参加お申込み

本イベントは終了しました。
多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

概要

 本セミナーでは、ビジネスにおける気象データの具体的な活用事例として、飲料、 保険、ICT各業界における事例の紹介を通じて、気象データがビジネスに繋がることを ご実感いただくことを期待しております。
 気象データのビジネスへの利用に関心のある方のご参加をお待ちしております。
 また、気象データに馴染みのない方、どのような気象データがあるかをお知りに なりたい方等を対象に、気象データの全体像と入手方法(第1回WXBCセミナーin大阪 の内容と同一)の説明を第2回WXBCセミナーin大阪に先立って行います。聞き逃した方、 改めて聞いてみたい方には是非ご参加いただければと考えています。

  • 日時:平成30年1月30日(火)13時40分~17時30分(開場13時20分)
     13時40分~14時10分(「気象データの全体像と入手方法」*)
     14時30分~16時50分(セミナー本体)
     16時50分~17時30分(意見交換会)
     *第1回セミナーの内容と同一です。不要な方は14:30からご参加ください。
  • 場所:グランフロント大阪北館タワーC8階
      ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC RoomC01+02
  • 対象:気象データのビジネスへの利用に関心のある方
      気象ビジネス推進コンソーシアムの会員のみでなく、どなたもご参加いただけます。
  • 入場登録予定者数:120名(事前登録制・参加費無料)
  • 主催:気象ビジネス推進コンソーシアム
  • 後援:近畿経済産業局、近畿運輸局、一般財団法人関西情報センター(KIIS)、大阪商工会議所
  • 概要:ビジネスにおける気象データの利活用の具体例の紹介や気象庁が提供する気象データについて解説させていただきます。

プログラム

  • 「気象データの全体像と入手方法」(第1回WXBCセミナーin大阪の内容と同一)
    気象データにはどのようなものがあるのか、気象データ提供に関する気象業務法の規定、気象データの入手方法について、気象情報利用に関する入門的な内容としてご説明いたします。
  • 「気象ビジネスの具体例について紹介」
     気象データの利活用場面を実感していただけるよう、気象ビジネスの具体例を紹介します。
    ~清涼飲料の販売における気象データの活用~
     飲料と気象データの関連を示すとともに、飲料業界において取り組んでいる気象データ活用に関する取り組みについて一般社団法人全国清涼飲料連合会様にご講演いただきます。
    ~天候デリバティブと天候に関する保険~
     天候デリバティブや天候を活用する保険について、損害保険ジャパン日本興亜株式会社様にご講演いただきます。
    ~ITとの融合で益々面白くなる気象データ活用の未来~
     ICT業界における気象データの活用事例について、関西の事例を中心に、YuMake合同会社様にご講演いただきます。
  • 意見交換会
     講演者、気象ビジネス推進コンソーシアム会員等との意見交換・情報交換を行います。

ご連絡事項

 セミナー参加者募集、企業間のマッチング等のために、パンフレット等の配布が可能です。詳細は、大阪管区気象台総務部業務課までお問い合わせください。

セミナー内容に関する連絡先

 大阪管区気象台総務部業務課(受付時間:平日09:05~17:50)
 電話:06-6949-6302  FAX:06-6949-6079

セミナー受付に関する連絡先

 気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC)事務局(受付担当)(受付時間 10:00~18:00 土、日、祝日を除く)
 電話/ファックス: 045-503-0211
 E-Mail: wxbc_seminar@realmedialab.com

詳細

日付:
1月30日
時間:
1:40 PM - 5:30 PM
イベントカテゴリー:

主催者

気象ビジネス推進コンソーシアム事務局
電話番号:
03-3212-8341(内線 2286)
メール:
info@wxbc.jp
Web サイト:
https://www.wxbc.jp/

会場

グランフロント大阪北館タワーC8階
北区大深町3-1
大阪市, 大阪府 530-0011 Japan
+ Google マップ
Web サイト:
https://www.kc-space.jp/accessmap/conference/towerc.html#jump