スケジュール

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

第2回気象ビジネスフォーラム

開催日:

 気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC)では、気象データの利活用促進・気象ビジネス市場の拡大を目指して、気象ビジネスフォーラム(シンポジウム・展示)を開催いたしました。

概要

日時:平成30年2月13日(火)10時00分~17時30分(展示時間)
   講演・シンポジウム等:13時00分~15時50分(受付開始:12時15分)
場所:一橋講堂
   シンポジウム会場: 2階 講堂
   展示会場: 2階 中会議室及びロビー
定員:494名
参加費:無料

タイムスケジュール:
  13時00分~13時05分:開会のご挨拶(5分)
  13時05分~13時35分:基調講演(越塚 登 WXBC会長)(30分)
            「気象データ×ビジネス:気象データのビジネス利活用」
  13時35分~13時50分: データ分析で新しいビジネスを考える
            ~気象データ分析チャレンジ!から得た気づき~(15分)
  13時50分~14時10分:アイデアコンテスト表彰式(20分)
  14時10分~14時30分:休憩(20分)
  14時30分~15時45分:シンポジウム(パネルディスカッション)(75分)
  15時45分~15時50分:閉会のご挨拶(石井啓一国土交通大臣)(5分)

パネルディスカッション

 ~気象データで変わる未来の社会~と題して、“気象データってこんなことにも使えるのか”というようなアイデアを参加者皆様に知ってもらうために、下記分野の方をパネリストとしてお迎えし、ディスカッションしていただきました。

<パネリスト>
  気象xオープンデータ:越塚 登(東京大学)※コーディネーターも兼任
  気象x輸送:那須 和徳((株)NTTドコモ))
  気象x観光:加藤 史子(WAmazing(株))
  気象xマーケティング:藤元 健太郎(D4DR(株))
  気象xエンターテイメント:岡部 典孝(リアルワールドゲームス(株))
  気象関係者:山本 太基(気象庁)

シンポジウム発表資料

基調講演 気象データの利活用ビジネス(越塚 登)
データ分析で新しいビジネスを考える~気象データ分析チャレンジ!から得た気づき~(岐阜大学工学部附属応用気象研究センター・センター長 吉野 純)
クラウドボール(アイデアコンテストWXBC大賞受賞グループ)
・パネリスト各位資料
  (株)NTTドコモ 那須和徳様資料
  WAmazing(株)加藤史子様資料
  D4DR(株)藤元健太郎様資料
  リアルタイムゲームス(株)岡部典孝様資料

ブース出展企業・団体(50音順)

  • ESRIジャパン株式会社
  • Mintomo株式会社
  • アールシーソリューション株式会社
  • 株式会社ウェザーニューズ
  • 英弘精機株式会社
  • 株式会社応用気象エンジニアリング
  • オードクルール
  • 株式会社気象工学研究所
  • 岐阜大学大学院工学部付属応用気象研究センター
  • クロスイメージング株式会社
  • 株式会社構造計画研究所
  • 湘南工科大学
  • スカパーJSAT株式会社
  • 先端IT活用推進コンソーシアム(AITC)
  • 株式会社ソニック
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 株式会社日本アクシス
  • 株式会社日本エレクトリック・インスルメント
  • 日本オラクル株式会社
  • 一般社団法人日本気象協会
  • 日本気象株式会社
  • 一般社団法人日本能率協会
  • 株式会社ハレックス
  • 一般社団法人飛行体空間協議会
  • 株式会社日立製作所
  • 富士通株式会社
  • 株式会社フランクリン・ジャパン
  • 古野電気株式会社
  • 国立研究開発法人防災科学技術研究所
  • 株式会社ミライト・テクノロジーズ
  • リアルワールドゲームス株式会社
  • 気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC)事務局

第2回気象ビジネスフォーラム開催報告

  ・第2回気象ビジネスフォーラム開催報告書

詳細

日付:
2月13日
時間:
10:00 AM - 5:50 PM
イベントカテゴリー:

会場

一橋講堂
〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内 + Google マップ
Web サイト:
http://www.hit-u.ac.jp/hall/